WordPress

【WordPress】JINのテーマでシンタックスハイライトに行数(行番号)を表示する方法

JINのテーマ(ver2.05で確認)は、初期設定のままだと、
シンタックスハイライトに行数が表示されません。

(例)初期状態の表示

default setting code //ここにコードを記載します。

 
行数(行番号)を表示するには、
preタグのclassに「line-numbers」のクラスを手動で追加して下さい。

<pre class="line-numbers language-markup"><code>ここにコードを書きます。</code></pre>

 
これで、シンタックスハイライトに行数が表示されます。

ちなみに、「wp-content/themes/jin/js/common.js」には下記のコードがあり、
実はブラウザ読み込み後に「line-numbers」のクラスは自動付与されています。

//シンタックスハイライターの行番号クラスをつける
(function($){
	$(document).ready(function() {
		$('.cps-post-main-box pre').addClass('line-numbers');
	});
})(jQuery);

 
そのため、本バージョンで行数が表示されない原因は、
他のコードとの依存関係(実行順など)によるものだと思われます。

行数の表示・非表示を自分で管理されたい方は、
この記述箇所をコメントアウトして下さい。